柔軟に対応できる機能が揃っている

IT技術の進化に伴って自社製品の宣伝や販売にWebサイトを利用する企業が増えています。このサイト制作で汎用性に優れているという理由で人気となっているのがスクラッチです。サイト制作にスクラッチを採用する大きなメリットの一つに機能性の充実があります。予めサイトに最適化された状態で構築できるため、パッケージの制約を受けずに自分が使いたい機能を自由に盛り込むことができるのが特徴です。前述したように企業の宣伝目的によるWebサイトの利用が主流になっている現代では、ライバル企業に埋もれないように差別化を図らなくてはいけません。数多くの機能から必要な物を選定して、自社製品をより魅力的に消費者に伝える上でスクラッチは最適と言えます。

セキュリティ対策に特化している

Webサイトの運営をしていく上で、特に重点を置かなくてはいけないのがセキュリティ対策です。時代の移り変わりの中でセキュリティ対策の技術も進化を遂げていますが、それと同時にサイバー犯罪も複雑化しています。重要な機密情報を取り扱っている企業用のWebサイトは個人に比べて狙われやすく、常に万全の状態にしておかなくてはいけません。既存のCMSはオープンソースで誰でも気軽に構造を知ることができるのに対して、スクラッチは独自の構造でサイトを製作できるのが強みです。これにより、ハッキングなどのサイバー犯罪からの防御を高めていくことができます。スクラッチが数多くの顧客を抱える大規模ECサイトの開発に選ばれているのは、こうしたセキュリティ対策の強さが理由です。東京のweb制作会社でも、スクラッチ開発は当然行われています。

システム開発も可能なホームページ制作会社を選ぶと、複雑なウェブサイトやサービスにも対応できることが多いです。